髪飾り・コサージュはすべて手作りです。どこから見ても立体的で奥行きがあり造形的で華やかです。

5つのこだわり

FrontPage

髪飾り屋 e shop style の5つのこだわり


★その1
ウエディングブーケを作る方法で作っています。

ウエディングブーケの基本スタイルをアレンジしてオリジナルなデザイン髪飾りを作っています。

流行に関わらず長くご利用いただけます。

どうして?
ウエディングブーケの基本スタイルはほとんど変わっていないからです。

お花一輪一輪にワイヤーを添え、一輪一輪にテーピング(専門用語でフローラルテープを巻くことを言います。)をして、組み入れながら作っています。

しっかりしていて丈夫です。

当店の髪飾りは、すでにデザインされていますので、いつ・どこでも同じデザインですぐにご利用いただけます。

特徴は、ワイヤーを使用しているので頭のラインに沿って多少動かす事が出来ます。

注意)
極端に動かしすぎますとデザインを崩す場合がありますのでご注意くださいませ。


束ねた髪飾りとは一味も二味も違いますので是非お試しくださいませ。

★その2
5%の割引をさせていただきます。

当店の商品をご愛用頂いたお客様には、サービスをさせて頂きたいと思い、次回より5%の割引とさせていただいております。

是非・ご利用くださいませ。

★その3
自筆にてお手紙をお届けしております。

乱筆ではございますが、ご購入を頂きましたお客様へ感謝の気持ちをお伝えしております。

お客様よりたいへん喜んで頂いております。

★その4
髪飾り・コサージュなどのつけ方の方法を添付

髪飾りのつけ方

ヘアーピンを3本添付いたします。

2本はつけたい所の髪をヘアピンで固定します。

もう1本は髪飾りを着けた後、コームをヘアピンで留めるとより一層フィットしてつけることが出来ます。

ご利用くださいませ。


髪飾りにコームがセットされていますのでカンタンにつけられます。


ヘアピンを3本添付します。
写真のように、つけたいところの髪を2本のヘアピンで留めます。

髪飾りのつけ方



髪飾りには写真のようにコームが取り付けられています。
髪飾りを取り付ける場合は、コームを頭に対して水平に差し込みます。



髪飾りのつけ方



写真のように綺麗に差し込むことが出来ます。
通常はこちらの方法でフィットしてつけることが出来ます。



髪飾りのつけ方



それでもなんとなく不安を感じる場合は

写真のようにコームをヘアピンでもう一度留めます。
より安定してつけることが出来ます。






コサージュのつけ方

コサージュピンで服の生地をひとすくいする。

薄い生地の場合は、インナーを一緒にすくうとしっかりとまとまります。

また、布地の薄いものにつける場合は、布を何枚か服の裏にそえてからつけるとふらつかずコサージュが安定してつけられます。
  
次に、ピンの先をコサージュにさしてから、服の生地をまたひとすくいする。
コサージュにさす時は、花材をひとまとめにしたところをさすと安定感よくまとまります)

危険防止のためキャップをセットいたしましたのでご利用ください。

一般のコサージュのつける場所は、左胸につけます。

当店のコサージュの場合は、立体的でボリュームがありますので左胸より、より高い位置につけるとバランスよくステキにつけることができます。

ブローチピンへの変更も無料です、ご注文の際お気軽にご連絡くださいませ。

髪飾り屋 e shop style では、大切の日を有意義にお過ごしいただきたいと思っております。
ご不明の点はお気軽にご連絡くださいませ。


★その5
BOXケースで発送、そのまま保管!


梱包方法



商品をぬれない様にナイロンに入れて包みます。
boxケースの中に梱包用資材(プチプチ)を敷き詰め、商品を包み込みます。

このように、ナイロンと梱包用資材(プチプチ)を使用して、二重にして大切に梱包しております。



梱包方法



boxケースの外側の側面についても、傷をつけないように梱包用資材(プチプチ)を使用しております。

ご使用になったあとは、こちらのboxケースでそのまま保管保存がカンタンに出来ます。





powered by HAIK 7.2.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional