髪飾り・コサージュはすべて手作りです。どこから見ても立体的で奥行きがあり造形的で華やかです。

コサージュのつけ方

FrontPage

コサージュのつけ方

コサージュピンで服の生地をひとすくいする。
・薄い生地の場合は、インナーをいっしょにすくうとしっかりとまります。
・ピンの先をコサージュにさしてから、服の生地をまたひとすくいする。
・(コサージュにさすときは、花材をひとまとめにしたところにさすと安定感よくとまります)
・危険防止のためキャップをセットいたしましたのでご利用ください。

コサージュのつけ方とコサージュピン



コサージュピン用にフェルト生地を添付します。
・黒・白・ベージュの3種類からお選びください。
コサージュがよりフィットしてつけることが出来ますのでご利用ください。

コサージュのつける場所

・一般のコサージュは、左胸につけます。
・現在は、左胸の高い位置につけることが多くなりました。
・他には、腰や肩につけます。
・当店のコサージュの場合は、立体的でボリュームがありますので左胸より、より高い位置につけるとバランスよく素敵につけることができます。

コサージュをつける場合の注意点

・布地の薄いものにつける場合は、布を何枚か服に裏にそえてからつけるとふらつかずコサージュが安定してつけられます。
(フェルト生地を添付いたしますのでご利用くださいませ。)
コサージュの向きは、決まっておりませんのでお好みに合わせてつけてください。




こちらの手作りコサージュ一覧をご覧くださいませ。



powered by HAIK 7.2.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional